アメリカ・ノースカロライナ州にある日本人向けの牧場「グリーンウェイランチ[GREENWAY RANCH]」ブログ

2017.June

Sun

Mon

Tue

Wed

Thu

Fri

Sat

    

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

Backnumber

Image Index

みどりのThat's 録 (テキサスの同胞牧場経営者) みどりのThat's 録 (騙されないように!) みどりのThat's 録 (7年ぶりの祖国)
みどりのThat's 録 (7年ぶりの祖国) アカネコのブログ 番外編・帰国のアレコレA アカネコのブログ 番外編・帰国のアレコレ@
アカネコのブログ 番外編・帰国のアレコレ@ アカネコのブログ 番外編・帰国のアレコレ@ アカネコのブログ PartII・最後・・・。
ホースセンス (牡馬の去勢手術) アカネコのブログ PartII・ウィリー アカネコのブログ PartII・ウィリー
アカネコのブログ PartII・エンター アカネコのブログ PartII・テリー アカネコのブログ PartII・テリー
アカネコのブログ PartII・便利だけれど・・・ アカネコのブログ PartII・消えたBJ アカネコのブログ PartII・恐怖の入国審査
アカネコのブログ PartII・恐怖の入国審査 アカネコのブログ PartII・みどりさんの旅立ち アカネコのブログ PartII・みどりさんの旅立ち
アカネコのブログ PartII・1年ぶりの・・・。 ホースセンス (アメリカンタイシ) ホースセンス (アメリカンタイシ)

Jun

11

2017

みどりのThat's 録 (テキサスの同胞牧場経営者)

私はB型のせいもあるのか、自他ともに認めるマイペース。
「皆で一緒に行動」 という日本の社会では嫌われる典型だ。

周囲で何が起こっていてもわりと淡々と自分のペースを保つことが得意?だけど、
決して頑なな気持ちでいるのではない・・・ただ情けないことに場が読めない。
だから、世間の流行りというのについていくのも苦手で後手に回ってしまう。

そんなこんなで、携帯電話やスマホが社会にはびこってきたときも、
自分に必要だと思わなかった。
グリーンウェイランチのホームページやフェイスブックでさえ、仕事の為に作るべきという
友人や研修生の勧めがなかったらサイトを持つことはなかっただろう。

ところがやり始めてここ数年、インターネットがもたらす効果の凄さを知ることになった。
物理的に移動でもしなければ繋がることのない人たちと知り合いになれるし、
何十年と会ってない旧友からある日、突然連絡が来たりして再会を果たすことができる。

今年初春に日本へ一時帰国するめどがついた時に、
また、また不思議なタイミングで私は多くの馬仲間と繋がるチャンスが与えられた。

そのきっかけを作ってくださったのが、
テキサスで大きな牧場 「MJM Ranch」 を経営していらっしゃる 
Mike Otani さんという方である。
www.mjmranchusa.com

マイクさんは、
私がグリーンウェイランチを立ち上げたのと同時期にテキサスで牧場を始められ
お互いにアメリカ在住の牧場経営者、そして同胞という境遇を知り連絡を頂いた。
彼は、テキサスに引っ越す前はニューヨークで会社経営をされてたビジネスマン!

それ以来この大先輩と、ネット上でお話をすることもあるが、
普通、同業者となると競争心が起こっても不思議ではないのに、
マイクさんは大きな気持ちで私の細腕繁盛記すったもんだ?を応援すべく
日本にある異色な団体に私を登録申請してくださった。

「プロ、アマチュアを含め馬関係者のメンバー制グループに登録申請しました。
非公開のサイトで会員数も多く色々な情報交換ができるはずです。 
これを機会にこのサイトの創始者に連絡をしてみては・・・。 
日本帰国する際、その方に直接会うのも良いと思いますよ。
きっと何か広がりが出てくるはずです。」
という、まことにありがたく暖かいメッセージを頂いた。 

私は以前、日本で会社勤めの経験をしたことはあるが、
配属されたのは総務部で営業部門ではなかったためビジネスの感覚を養うことはなかった。

事業主初心者の私にはビジネスで成功してきた人たちが
どのように行動するのかマイクさんや後にお会いする人たちを通して知ることになる。


mike.jpg


テキサスの日本人カウボーイ、マイクさんです。

 











2017/06/11 21:32:18 | リンク用URL

Page Top